前へ
次へ

販売に関する法律を主張する権限がある

消費者にとっての法律は、誰に相談すべきか悩むもの、まずは、消費生活センターに相談する方法をオススメし

more

妻が勝手に購入した商品の支払い義務

商品を購入する時には代金の支払いが必要になります。
通常はその場で代金を支払いますが、高額の商

more

未成年者が行った契約を取り消せるか

成人が何歳になるかは各国によって異なります。
20歳の国が多いようですが、18歳やそれ以外の年

more

SNSやブログなどのネットの誹謗中傷対策

インターネットの発達により各種SNSやブログなどで誹謗中傷されて、トラブルに発展するケースが増えています。
悪意に満ちた攻撃やフェイク情報を垂れ流され、悩んでいる企業や個人の方が多いのです。
根も葉もないことでもそれを見た人の中には信じてしまう人もあり、企業なら印象がひどく悪くなり売り上げにも影響してしまうのです。
また個人なら就職や結婚や人との付き合いなどに悪影響を及ぼしてしまいます。
しかしこういったインターネットの書き込みは匿名性に阻まれて相手を特定することも難しく、泣き寝入りしている方が多いのが現状です。
また警察もよほどのことがない限りなかなか動いてくれず、非常に厄介な案件なのです。
そこでこういったネットの誹謗中傷対策としておすすめしたいのが法律事務所への相談です。
ただし法律事務所でもネットトラブルに精通した事務所でないといけないです。
ITに詳しい事務所ならネット上の誹謗中傷情報を削除したり、抗議して解決することができます。

コワーキングスペースを利用する
新しいアイデアが生まれる空間でお仕事をしませんか?

外注機械設計はこちらから
自動機器の設計・製作はオーテックにお任せください

https://www.autec.co.jp/
自動機、分類機、省力装置など各種機械の設計・製造を行っています

Page Top